今ここに

過去でも未来でもなく、「今ここ」にいることができれば雑念は消える。

聖観音菩薩 台座 制作中

昨日、今日と仏像を通してお知り合いになった方とお話しをしていて思ったこと。 それは人と関わり合って気付かされ、己を知ることが多々あるということ。 篭って自分と向き合う事も必要だけれど、人との関わりで人生成り立っている。 ご縁を頂いたことに感謝…

後ろ姿

後ろ姿にも拘りたい。 昔の仏像は背後を見られることがあまり無かったため、背後は大雑把に彫られている仏像が多い。 人も後ろ姿でその人となりが表れる。 仏像も同じなのではないでしょうか。

聖観音菩薩 制作過程

仏像の制作過程は 木取り→粗彫り→小作り→整理→仕上げ→完成 聖観音菩薩像(五寸)、今は整理という段階。 もうすぐ仕上げに入ります。 その後に台座と光背の制作です。

お地蔵様

小さなお地蔵様、 本日納めさせて頂きました。 穏やかな日々をお過ごしになられますように。

一年が経ちました

3月31日、今日で仏像彫刻工房 優月を開設して一年が経ちました。 沢山のご依頼を頂き、お手元に届いた時には大変お喜び頂き、少しはお役に立てたのかと有難く思います。 「優月」という名前を付けた理由、それは月を眺めていると何故か落ち着きます。月のよ…

お地蔵さま

お守りとして持ち歩きたいというご要望で、 なるべくシンプルに彫り上げます。 形が出来上がった後は、彫刻刀のみで丁寧に表面を滑らかにしていきます。